意外に安い?鼻炎レーザー治療に必要な手術費用相場

鼻水をかむ男性

花粉症をはじめ、強い鼻炎持ちの人にとって、鼻炎は心から解決したい問題の1つでしょう。

特に慢性鼻炎の解決方法として人気を集めている方法が鼻炎レーザー治療です。

鼻炎レーザー治療を検討中の方が不安・疑問に感じる手術費用や、手術におけるリスクなどを調べてみましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

鼻炎レーザー治療とはどんなものなのか

鼻炎のメカニズムですが、一言で説明すると「鼻粘膜の過剰なアレルギー反応」です。

鼻には花粉・ダニの死骸・ハウスダストなど、外部から侵入する異物を取り除くという機能があり、それ自体は正常な反応で誰でも持っているものです。

しかしそれが過剰に働くことで、花粉症に代表されるような鼻炎を引き起こします。

鼻炎レーザー治療とは、その様々の原因で過剰に反応する鼻粘膜に対してレーザーを照射することでその機能を低下させ、鼻水や鼻のムズムズ感を抑えるという手術方法です。

鼻レーザー治療の安全性・副作用

手術をする医師の手

楽になるとはいえ、手術と聞くとちょっと怖くなりますよね?

しかし鼻炎のレーザー治療では、そのような心配はほとんどないようです。

ほとんどの場合1時間以内に終わって日帰りできますし、副作用などもまずありません。

また手術中の痛みも麻酔をすることでほとんどなく、大人の場合は問題にはならないでしょう。

局部的な治療ですので鼻以外の部位に影響を及ぼす可能性は限りなく少なく、現在では副作用のない安全な治療方法として知られています。

薬剤療法より安全だと言う医師も少なくありません。

鼻炎は再発する?

レーザー治療によって鼻炎がどの程度治るかは個人差があります。

ほとんどの人(約80%)がかなりの改善をするのですが、粘膜全体に照射するわけにもいかず、完治というわけにはいきません。

特に過敏な部位を治療するといったイメージです。

またレーザー照射によって機能低下した部位も、自己治癒力によって元に戻ろうとします。

正常な体の機能なので”再発”という言い方が正しいかはわかりませんが、治療後一定時間が経てば、また鼻炎の症状は出始めます。

再発時期は個人差があり、半年~5年と様々です。

鼻炎レーザー手術費用相場

医療費イメージ画像

あまり手術に慣れていない人は、手術と聞くと”莫大な費用”をイメージすることでしょう。

しかし鼻のレーザー治療は保険適用が有効ということもあり、それほど費用はかかりません。

  • 使用するレーザーの種類
  • 手術医療機関
  • レーザー照射の範囲

などにより多少の上下はしますが、相場としては6,000円~12,000円ほどです。(3割負担の場合)

通常一回限りの手術で完了するのですが、稀に2~3回の通院を必要とすることもあるようなので、実際にはその倍の値段を想定して用意しておくと安心できるでしょう。

実際に鼻炎レーザー治療した人たち

まとめ

調べれば調べるほど、レーザー手術にはこれといったリスクが見つかりませんでした。

鼻炎で悩んで悩んでいる方は、お近くの耳鼻科医で相談してみると良いかもしれません。

費用も1万くらいですし、人生変わったという人もいるので、検討の価値はあると思います♪

スポンサーリンク
ピックアップ

おすすめトピック

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)