茶封筒用修正テープ?クラフトノートでも違和感なく文字が消せるアイテム(修正ペンも有)

二度と封筒を捨てません

文字を間違えた時に便利な修正テープ。
使ってますよね?

でもこれだけは言いたい。

誰が紙は白のみだと決めた!

茶封筒やクラフト紙のノートなど、結構茶色の紙ってあるんです!

でも修正テープは、白く塗りつぶせるものばかり。

ということで、茶色い修正テープを探してみたらありました。
かなり便利ですよ、これ。

スポンサーリンク

茶色紙の修正テープ・ペン

どんだけ売ってないんだってくらいに売ってないですよね、茶色い修正テープ。

街の文房具屋さんとかにも、ほとんどの店には置いていないようです。

大きな店舗ならもしかしたら…。

修正テープ

まずは1番おすすめしたいのが、「シード てーぷっちカラー」という修正テープ。

かなり違和感なく修正可能です。

っていうか、かなり探してみましたがコレ以外ない(笑)

売れているようなのにどこも作らないとか不思議でいけません。

ただ記事執筆現在、アマゾンでは10個セットしか売っていないのでご了承を。

大量に使う人でなければ、友達と分け合うか、楽天などで1つだけ購入するか。

意外に人気商品らしいので、品切れになる前に早く購入しておきましょう。

再入荷待ちとか面倒ですもんね。

修正ペン

『茶封筒用』ということで開発されている修正ペン「セーラー万年筆 修正字消しペンスーパー」

一般的な茶封筒の色に合わせて作られているので、茶封筒の修正が目的ならこれですかね。

遠目にパッと見では、修正したのがわからないくらいです。

ペン型で細かい修正にも使いやすいのですが、詰まりが起きやすいという欠点も。

しょうがないのかな。

【番外編】力技のブラウンマジック

ブラウンマジックって聞くと「魔法のような技」みたいですが、そっちではありません(笑)

文房具のマジックです。

「茶色のマジックで上書きしちゃえよ、YOU!」
ということですね。

滅多に茶色い紙を使うことがない人は、専用修正テープ・ペンを買うのも抵抗があったりするでしょう。

そういう場合には、まだ使用頻度がありそうなマジックで。

ガッツリ茶色のマジックを使うと、逆に目立つことになるので注意。

肌色(薄橙)くらいにしておきましょう。

あと綺麗には消えません。誤魔化す感じでw

まとめ

色んな茶色い紙(茶系ノートなど)にも使う予定。
 ↓
修正テープがオススメ

使用感が1番大事。
 ↓
修正テープがオススメ

茶封筒に主に使う予定。
 ↓
修正ペンがオススメ。

稀に必要なことがあったりなかったり…。
 ↓
茶色マジックがオススメ

って感じでしょうか。

これで間違いを恐れることなく、書きまくれますね!

他に「これ良かったよ」という商品がありましたら、ぜひコメントより教えてください。

スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ

おすすめトピック

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)