電柱の値段~交通事故で電柱破損した場合の損害賠償は?~

電柱と衝突事故をした車

交通事故を起こしてしまった場合、結構ありがちなのが電柱やガードレールなどの公共物を壊してしまうということ。

もちろんその場合には過失によって物損事故として責任を問われることになります。

では電柱一本あたりの値段はいくらくらいなのでしょうか。

調べてみると、単純に表せれるものではないことがわかりました。

スポンサーリンク

電柱の値段

電線やケーブルが張り巡らされた電信柱

電柱1本の値段はだいたい3~10万円ほどで、建ててからの経過年数によって価格は変わります。

しかしこれは電柱そのものの値段。

事故を起こして電柱を倒すなどした場合には、工事費用・移送費用・損害賠償などが上乗せされることになります。

電柱を破損させた場合の請求額

万が一電柱を破損させてしまったら、電柱代金はもちろん、それに関わる費用も計上されて請求されることになります。

停電させた場合

1番高額なのは停電などを引き起こした場合の損害賠償で、もしも電柱を倒したことで停電が起きてしまえば請求額は数百万円に及びます。

通常、電信柱の所有者は国ではなく電力会社や通信会社なので、支払うべき料金をまとめて請求されるでしょう。

停電となるケースは

  • 柱上変圧器(ポールトランス)の破損
  • 電線の切断

といった場合に起こります。

倒れた電柱が民家などに直撃した場合

自分が電柱を倒してしまった場合、その電柱によって破損したものも請求されることになります。

近くにある民家に電柱がぶつかり一部倒壊してしまったら、その修繕費用も払わなくてはいけません。

壊したものによりますが、場合によっては数千万円になってしまうこともあるでしょう。

しかし電柱は乗用車がぶつかったくらいでは完全に倒れるということはまずないため、このようなケースは稀といえます。

一般的な価格

特に大きなこともなく、ただ電柱にぶつかって壊してしまっただけのケースだと30~60万円になることが多いようです。

電柱代金・工事費用・移送費用を足した額になり、倒してしまった電柱の種類や場所などによって賠償額は変動します。

しかし現在では電柱に光ケーブルなどが通っている場合が多く、そちらの賠償は別途請求されます。

その場合は数百万円になることも珍しくはないようです。

保険は下りるのか

自動車保険イメージ画像

自動車の保険には以下の2種類があります。

  • 自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)
  • 任意保険

自賠責保険は自動車損害賠償保障法によって全ての自動車に加入が義務付けられています。

普通は車検時などに同時に加入することになるため、未加入ということはありえません。

任意保険は文字通り任意で入るもので、加入を強制されることはありません。

自分で保険会社を決め、保険料を支払い、万が一に備えるためのものです。

自賠責保険

自賠責保険の目的は、運転者保護ではなく被害者保護で、人身事故の場合にしか使うことはできません。

そのため電柱を倒した場合の損害賠償については対応してもらうことはできません。

自賠責保険にしか入っていない方は、全額自腹で支払うことになります。

万が一が起こった場合には人生が変わってしまいかねないので、無理をしてでも任意保険に加入されることをオススメします。

任意保険

任意保険の場合は保険会社・保険プランによって保証されるものや金額が変わるので一概には言えないのですが、通常の保険であれば交通事故で電柱を倒してしまった場合は保証してもらえます。

もしも事故を起こしてしまったら、警察に通報した後、速やかに保険会社にも連絡を入れましょう。

担当者が付き、事故対応してもらえるはずです。

任意保険の選び方

多くの方が任意保険を選んでいないという事実があるそうです。

  • たまたまパンフレットを見たから
  • 知り合いに勧められたから
  • お付き合いがあるから

このような理由で現在の保険会社を選んでいるのだとか。

どうしても仕事の付き合いなどで変更するわけにいかない場合もあるでしょうが、可能であればご自分で比較して検討するのが最善です。

比較したことがない方でしたら、会社によってのサービスや料金の差に驚かれることでしょう。

より多くの保険会社を比較するためには、一括見積もり最大手の「保険スクエアbang!」がオススメです。

まとめ

  • 交通事故で電信柱を倒壊させた場合、値段の相場は30~60万円。
  • 場合によっては数千万円の賠償に発展することもある。
  • 自賠責保険は物損事故に未対応。
スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ

おすすめトピック

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)