お寺巡りにほっと一息。鎌倉で心が癒される和カフェランキング!

風流な和カフェ

神奈川県鎌倉市。

鶴岡八幡宮や高徳院の大仏など歴史的文化財が数多くあり、お寺巡りにはぴったりなスポットです。

また梅雨には紫陽花が咲き乱れ、秋口には紅葉が美しい四季が楽しめるエリアでもあります。

そんな見どころいっぱいの鎌倉には、お寺と共にほっと一息つける落ち着いた和カフェがいっぱい!

今回はお寺巡りをしながら和のスイーツが楽しめる、落ち着いた雰囲気のカフェをいくつか紹介してみようと思います。

スポンサーリンク

第7位 おいもカフェ 金糸雀

おいもカフェ金糸雀のあんみつと抹茶

JR鎌倉駅東口から徒歩4分、おいもスイーツがとっても美味しいおしゃれな「おいもカフェ 金糸雀」を紹介!

数々のメディアに取り上げられ、今や鎌倉を代表する有名店とまでなったお店で、芋好きには堪らない様々なスイーツが楽しめます。

数あるメニューの中では、「和風パフェ」や「あんみつ」「かき氷」が人気でイチオシ!

お芋の美味しさをトコトン堪能出来るおいもカフェにちょっと立ち寄ってみませんか?

【おすすめの一品】 抹茶と紫芋のジャーパフェ980円
          おいも鎌倉あんみつ830円
          おいもかき氷 770円

【住所】神奈川県鎌倉市小町2-10-10 第4榎本ビル1F
【営業時間】[月~日]10:00~18:00(L.O.17:30)
【定休日】水曜日
【電話】0467-22-4908
【アクセス】JR鎌倉駅東口徒歩4分

第6位 甘処 あかね

あかねパーフェクト

多くの人が行き交う小町通り。

その路地にある「甘処あかね」は、北海道十勝産の大納言を使用した完全手作りの煮あずきで有名なお店です。

その煮あずきは、煮まめ感覚の甘味で、様々な煮あずき和スイーツが味わえます。

煮あずきに加え白玉や抹茶寒天、白玉、バニラなどあかねのすべてが詰まった「あかねパーフェクト」や抹茶寒天煮あずきの「かぐや姫」がおすすめです!

【おすすめの一品】 あかねパーフェクト 1,000円
          かぐや姫 850円

【住所】神奈川県鎌倉市小町2-10-10 小町TIビル 1F
【営業時間】13:00(土日祝12:00)~16:30L.O
【定休日】木曜日(祝日の場合は営業)
【電話】0467-23-0667
【アクセス】JR鎌倉駅東口から徒歩4分

第5位 豊島屋菓寮 八十小路 (トシマヤカリョウ ハトコウジ)

豊島屋菓寮 八十小路の本蕨餅

鳩サブレで有名な豊島屋が経営する甘味処の「豊島屋菓寮 八十小路」。

豊島屋の裏手にある和菓子や食事が出来る和のテイストがふんだんに詰まったお店です。

限定20食の「蒸し寿司」などおすすめが出来るメニューがいっぱい!

もちろん和スイーツもレベルが高く、出来たての「わらび餅」は口の中でとろける逸品です。

他にも「小倉白玉やクリームあんみつ」や「くずきり」は上品な味わい。

非常に落ち着いた雰囲気なので、ちょっと一息つくにはピッタリなお店です。

【おすすめの一品】 本わらび餅 630円

【住所】神奈川県鎌倉市小町2-9-20
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】水曜日
【電話】0467-24-0810
【アクセス】JR鎌倉駅東口下車 徒歩約6分/江ノ島電鉄鎌倉駅下車 徒歩7分

第4位 喜泉庵

喜泉庵の栗をあしらった和菓子とお茶

鎌倉浄妙寺の境内にある、落ち着いた庭園を眺められる茶処「喜泉庵」。

心が落ち着く庭園と共にお抹茶や和菓子をいただくちょっと贅沢なひと時が過ごせます。

ここのメニューは「抹茶と干菓子」(600円)「抹茶と美鈴の季節の生菓子」(1,000円)の2種類。

どちらも抹茶に良く合う和菓子です。都会の喧騒を忘れ、ここで少しばかり心のチャージをしてみませんか?

【おすすめの一品】 抹茶と美鈴の季節の生菓子 1,000円

【住所】鎌倉市浄明寺3-8-50(浄妙寺境内)
【営業時間】10:00~16:00 ※季節により変動あり
【定休日】月曜日(祝祭日の場合は翌日に振替)
【電話】0467-22-8851
【アクセス】鎌倉駅東口より5番線のバスに乗車し「浄明寺」バス停下車、徒歩約5分。浄妙寺山門より中へ入り徒歩約3分。

第3位 くずきり みのわ

みのわのくずきりと抹茶

鎌倉駅西口から徒歩12分、有名観光スポットである銭洗弁天のすぐ近くにある「くずきりみのわ」。

くずきりをはじめ、白玉や黒蜜、寒天など茶屋に必要なものは全て自家製とこだわるお店です。

ここのくずきりはとっても弾力と歯ごたえがあり、まるでうどんの様な喉越し!

美味しいくずきりを提供出来る様、注文を受けてから一人分ずつ作るスタイルを守り続けています。

出来たてならではの喉越しの良さを是非味わってみて下さいね。

【おすすめの一品】 くずきりと抹茶 1,350円

【住所】神奈川県鎌倉市佐助2-6-1
【営業時間】[日・土・祭日]10:30~17:30(L.O.)[平 日]11:00~17:30(L.O.)
【定休日】月・火
【電話】0467-22-0341
【アクセス】鎌倉駅西口より徒歩12分

第2位 茶処 こ寿々 (こすず)

茶処 こ寿のわらび餅

江ノ島電鉄「和田塚駅」から徒歩5分の所にある、絶品のわらび餅が味わえる「茶処 こ寿々」。

今や鎌倉の代表格とされる非常に人気が高い和スイーツです。

独特の弾力ととろけるような食感を併せ持つ奇跡の様なわらび餅で、黒蜜ときな粉を掛けて食べるとほっぺが落ちる様な味わい!鎌倉に来たら食べておくべき逸品です。

【おすすめの一品】 わらび餅 540円 (小皿)324円

【住所】神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-1-9
【営業時間】11:00~17:30/販売は10:00~18:00
【定休日】不定休
【電話】0467-23-9351
【アクセス】JR横須賀線「鎌倉駅」西口から徒歩6分/江ノ島電鉄「和田塚駅」から徒歩5分

第1位 茶房 雲母 (さぼう・きらら)

茶房 雲母 さぼう・きらら(宇治白玉クリームあんみつ)

鎌倉駅西口より10分。もっちもちの白玉がとっても美味しい和カフェ「茶房 雲母」を紹介します。

一軒家を改装した隠れ家のような雰囲気で、落ち着ける素敵な空間のお店です。

ここの白玉はとても大きく、他にはないモチモチ感が特徴!

あんみつで食べると美味しさが何倍にもなる絶品スイーツです。

【おすすめの一品】 宇治白玉クリームあんみつ 850円(一番人気)

【住所】神奈川県鎌倉市御成町16-7
【営業時間】[月~金]11:00~18:00 [土・日・祝]10:30~18:00(L.O.16:00)
【定休日】不定休
【電話】0467-24-9741
【アクセス】鎌倉駅西口より徒歩10分

和を体験出来る鎌倉へ行ってみませんか?

様々なお寺や文化財が数多くある古都鎌倉、お寺を巡りながらに和カフェはピッタリですよね!

秋口の紅葉シーズンには、お寺と赤と黄に彩られ最高の舞台となります。

そんな鎌倉を楽しみに行ってみませんか?

その際は今回紹介したお店へ是非行ってみて下さいね。

スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ

おすすめトピック

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)