ディズニー割引チケットの種類と入手方法!安く入場しないと損ですよ?

電卓を持って割引交渉する人

みんな大好き東京ディズニーリゾート!

沢山遊びに行きたいけれど、チケットは大人だと1dayでも1人7000円以上かかってしまいます。

そこで「少しでもお安くチケットが手に入る方法はないのか?」と考えたことはありませんか?

実は調べてみると意外にお安くチケットが手に入る方法があるのです!

それは年齢、期間、勤務先、住んでいる場所などによっても違い、限定で安くなる方法もあります。

ぜひ少しでもお安い方法で東京ディズニーリゾートのチケットをゲットしてくださいね!

スポンサーリンク

年齢によって受けられる割引

キャンパスデーパスポート

期間限定ですが、例年1月から3月の決まった期間に学生の方限定でパークチケットが割引される制度です。

国内外の大学生(大学院生)、短大生、各種専門学校生、高校生、中学生が対象になります。

このチケットを購入するには学生証の提示が必要です。

時期的に、丁度卒業シーズンになってくるので、キャンパスデーパスポートを使ってディズニー卒業旅行として、みんなで楽しい思い出を作るのも良いかもしれませんね!

シニアパスポート

65歳以上の方が対象のパスポートです。

1dayパスポートをシニア割で買うことが出来ます。

最近流行りの“3世代ディズニー”など、ぜひ家族皆さんで東京ディズニーリゾートを訪れてみてはいかがでしょうか。

お孫さんと一緒に、若い時を思い出してディズニーではしゃぐのは、元気を沢山もらえる旅行になりそうですよね!

地域限定で受けられる割引

この割引は毎年発売される訳でもなく、発売されても微妙に期間も違ってきますので、事前に期間を確認することが大切です。

首都圏ウィークデースペシャルパスポート

首都圏に住んでいる方、または首都圏に通勤や通学をしている方が対象となるパスポートです。

コンビニなどでも購入できます。

現地で購入する場合は、購入申し込み書(ダウンロード)と首都圏に在住・在勤・在学が証明できるものが必要となってきます。

地域限定パスポート

対象の都道府県にお住まいの方が購入できるパスポートです。

それぞれの県民の日の近くで販売されることが多いようです。

このチケットも各都道府県のコンビニなどで購入することが出来ます。

現地購入の際には購入申し込み書(ダウンロード)が必要となってきます。

入園時間によって受けられる割引

スターライトパスポート

土日祝日の午後3時から入れるパスポートです。

土日祝日は、朝からパークに入る方が多く朝は大変な混雑です。

お昼過ぎにはパークを出られる方も多いので、その時間を狙って「夕方からパークに遊びに行く!」というのも有りですね!

特に夜のパーク内はイルミネーションもとてもきれいなので、デートにもおススメです。

夏5(ナツゴ)ウィークデーパスポート

夏の期間限定、また平日限定で夏の午後5時から入れるパスポートです。

夏の5時はまだまだ明るく少し涼しくなってくる頃なので、遊ぶには十分です!

大人も子供も料金は一律ですが1dayを人数分買うよりはかなりお安いです。

アフターシックスパスポート

平日午後6時から入れるパスポートです。

だいたいパークの閉園時間は午後10時ですので、午後6時から入ったとしても4時間はいられます。

ディナーやちょっとした癒しを求め平日の夜、ディズニーを訪れてみませんか?

ファンダフルディズニー限定パスポート

東京ディズニーランドのファンクラブ『ファンダフルディズニー』

その会員限定でお安くパスポートが購入できる制度です。

ファンダフルディズニーでは、名前入りの会員証や会報誌、また年末には翌年の実写キャラクターオリジナルカレンダーが届きます!

年会費は3000円程かかりますが、会員証を提示するとパスポートがお安く購入できるのはディズニー好きにはたまらないですよね!

ディズニーコーポレートプログラムによる割引

企業や団体がパスポートの一部を負担してくれる制度で、その企業で働く従業員が特別料金で東京ディズニーリゾートを利用できるという制度です。

500円から3000円までの割引クーポンがあり、企業の負担額によって変わってきます。

このクーポンはパスポート購入はもちろん、ディズニーホテルに泊まる際にも割引クーポンとして使用できます。

ただしクーポンを使用するのに1回につき何枚など条件がありますので裏面の注意書きをよく読むことが大切です。

不定期に発売される割引パスポート

生協の組合員のみが購入できるパスポートが不定期に発売されます。

割引率が大きく、かなりお得にパスポートを手にすることができます!

しかし発売が不定期のため、情報を見落としがちになってしまいます。

生協の窓口やカタログで販売を取り扱っていますので、組合員の方はぜひ見落とさないようにしてください。

JCBのポイントを貯めてパスポートをゲット!

ディズニーファンならJCBカードは当たり前

JCBクレジットカードの会員になってカードを使用すると「Oki Doki ポイント」というものが貯まるのですが、このポイントはディズニーランドで使用できます。

  • パークチケット
  • ディズニーランドホテル食事券
  • ディズニーパーク年間パスポート
  • ディズニーアンバサダーホテル宿泊券

など、様々なものに交換可能。

他にもJCBクレジット会員限定に用意されたイベントや応募キャンペーンなどもよくあります。

ディズニーファンを自称するなら、JCBカードは必須アイテムです。

まとめ

こうしてみるとパークチケットをお得に買うことは、そう難しくないかもしれません。

あなたにあった方法で、ぜひお得にディズニーリゾートのパークチケットを手に入れて下さいね!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)